ZaifX

テザー(Tether)

テザー社の裏付け資産にビットコインが含まれていたことが判明

5月21日の報道で、テザー社がUSDTの担保資産の一つにビットコインが含まれていることが判明しました。 1USDT=1USDの価値を担保するための資産として、ビットコインははなはだ不適当であることから、テザーに新たな疑惑が投げかけられ...
リップル(XRP)

XRPの取引高が増加。大手送金企業もリップルネットに加入

先日、パリで開催されたブロックチェーンサミットにおいて、リップル社の製品であるxRapidの取引高が増加していることが発表されました。 また、世界第2位の送金企業であるRia Money Transferが、リップルネットの加入し、x...
ビットコイン(BTC)

ビットコインのトランザクション数が2017年のバブル期を超える

最近、ビットコインのトランザクション数が順調に伸びています。 4月の1日当たりのトランザクション数は、バブル期にあった2017年12月の1日当たりトランザクション数を超えており、なおかつ取引手数料が低くなっているのです。 これは...
テザー(Tether)

仮想通貨市場急落の引き金になったテザーの問題とその余波

先日、テザー問題が再燃し、仮想通貨市場全体が大幅な下落に見舞われました。 これまでも、テザーが問題視されるたびに、市場には小さくない影響が現れました。 仮想通貨業界の健全な発展、仮想通貨価格の堅調な回復のために、大きな障害になっ...
リップル(XRP)

XRPの実用化拡大。決済への実用化で普及は広がるか

仮想通貨の多くは、なかなか実用化が進んでおらず、本来の目的とは裏腹に投機性の高いものとみなされています。 この流れを断ち切らなければ、仮想通貨はなかなか社会に受け入れられず、不安定な状況が続くことしょう。 しかし、代表的なアルト...
ビットコインSV(BCHSV)

BinanceがビットコインSVの上場廃止を決定。その背景と影響について

昨年11月、ビットコインキャッシュのコミュニティが対立し、ビットコインABC(現ビットコインキャッシュ)とビットコインSVに分裂しました。 これがハッシュ戦争に発展したことにより、ほとんどの仮想通貨が大幅に下落し、今もその影響から立ち...
ニュース

ハーバード大学基金も仮想通貨への投資を開始。機関投資家の動き始まる

先日、SECに提出された文書によって、ハーバード大学基金が仮想通貨の購入に動き出したことが分かりました。 ハーバード大学基金といえば、世界一の規模を誇る大学基金であり、運用成績もピカイチです。 また新しい分野が初期の段階で投資し...
ニュース

JR東日本、Suicaの仮想通貨チャージを語る

日本ではキャッシュレス化が徐々に進んでおり、この流れによって仮想通貨の普及も進んでいくことが期待されています。 そんな中、27日のテレビ朝日のニュースにて、「JR東日本のSuicaが仮想通貨チャージに対応する」として報じられました。 ...
ニュース

BCBSが金融機関への注意喚起を公表。金融業界の姿勢を垣間見る

3月15日、金融庁はホームページにて、BCBS(バーゼル銀行監督委員会)が3月13日に公表したニューズレターを掲載しました。 このニューズレターは「暗号資産に関するステートメント」と題するもので、国際決済銀行のウェブサイトで原文を見る...
ネム(XEM)

ネムが堅調な値動きを見せている原因は?カタパルトはどうなる?

仮想通貨ネムの価格は、長期にわたって下降トレンドが続き、ピーク時には200円を超えていたものが、最近では3円台に落ち込む局面もありました。 多額の含み損を抱えている投資家も少なくないでしょう。 長期投資を見据えているネム所有者の...
ニュース

SBIホールディングスの戦略から金融&仮想通貨業界の関係に迫る

仮想通貨の実用化、業界の発展、適切な規制や普及のためには、金融業界と仮想通貨業界が深くかかわっていく必要があります。 現時点では、金融業界が仮想通貨を深いところで取り入れることはできていませんが、今後の流れはそうなっていくものと思いま...
リップル(XRP)

XRPのコインベース上場について。値動きへの影響を考察

2月25日、コインベースにXRPが上場することが発表され、27日には取引の提供が開始されました。 これまで、コインベースはXRPの上場を見送ってきたことから、大きな話題となりました。 しかし、インパクトある好材料であったにもかか...
リップル(XRP)

XRP実用化。顧客向け国際送金サービスを開始する銀行も

仮想通貨の中でも、特に実用化への期待が集まっており、実用化に向けた試験も盛んに行われているXRPですが、ここ最近の一週間だけで、実用化に関する大きなニュースが複数報じられています。 本稿では、XRPの近況を知るために、実用化に関するふ...
仮想通貨投資

仮想通貨が軒並み堅調。トレンドの転換は近い?

これまで、長く低迷を続けてきた仮想通貨市場ですが、2月18日から主要仮想通貨が軒並み堅調な推移を見せており、いつもとは異なる雰囲気になってきています。 最初に値動きを見せたのはビットコインであり、その動きがアルトコイン市場にも波及した...
イーサリアム(ETH)

イーサリアムの開発の進捗は?ProgPoWの延期、2.0の進捗状況

昨年から、開発に遅れが見えているイーサリアム。 コンスタンティノープルへのアップデートは延期発表が相次いでおり、市場の反応も徐々に薄くなっている感じがあります。 先日も、ProgPoWの実装が延期されることが発表されており、総じ...
ビットコイン(BTC)

ビットコインETFが取り下げへ。その理由と市場への影響は?

ビットコインの流動性を高め、仮想通貨の普及と市場の拡大に大きな影響を与えるとされているビットコインETFですが、今回、最有力と目されていたETFの申請が取り下げられました。 重要材料と見られていただけに、この動きに注目が集まっています...
イーサリアム(ETH)

イーサリアム、アップデートは再び延期。リエントリー攻撃対処のため

イーサリアム財団は、イーサリアムの大型アップデートであるコンスタンティノープルを、再び延期すると発表しました。 延期の理由は、アップデートに伴うシステム導入により、リエントリー攻撃が可能になることが発覚したためです。 本稿では、...
イーサリアムクラシック(ETC)

イーサリアム・クラシックが51%攻撃、ホワイトハッカーの仕業?

1月8日、イーサリアム・クラシックが51%攻撃を受け、大きな話題となりました。 これまでも度々問題視されてきた51%攻撃ですが、時価総額上位のイーサリアム・クラシックが被害を受けたことで、市場にも大きな影響が出ています。 本稿で...
タイトルとURLをコピーしました