1. TOP
  2. アルトコイン・トークン
  3. リップル(XRP)
  4. リップル幹部がネガティブ発言、その発言の真相とは?

リップル幹部がネガティブ発言、その発言の真相とは?

リップル(XRP) ニュース ブロックチェーン
XRP
この記事は約 4 分で読めます。

多くの銀行や金融企業と提携し、実証実験も進めているリップル社は、仮想通貨市場で第3位の時価総額を誇るXRPでもよく知られた会社です。

そのリップル社の幹部が、銀行のブロックチェーン導入について否定的な見解を示したことが報じられています。

リップル社の幹部がネガティブな発言

リップル社は、国際送金に伴う様々な問題を解決する技術を提供するとして、これまでにも多くの銀行と提携したことが報じられてきました。

昨今の仮想通貨市場の下落においても、XRPの価格は他の仮想通貨に比べて、多少底値が固い印象がありました。

仮想通貨の時価総額では第3位を誇っています。

しかし今回、リップル社の内部から、銀行のブロックチェーン導入に関して否定的な見解が出ました。

 

世界最大のレバレッジでBTC/JPY

  1. CryptoCM(クリプトシーエム)

    レバレッジ最大200倍で追証なしのハイスペック取引が可能
    BTC/JPYのレバレッジ取引ができる
    取扱通貨ペア12種類とアルトコインのレバレッジ取引も可能
    日本人による日本語サポートデスクを常設(9時~24時で土日祝日も対応)
    取引手数料はスプレッド方式で最低購入金額は0.01BTC

    口座開設の流れ 口座開設ページへ

 

ロイター紙の6月13日によると、リップル社の幹部であるデビッド・シュワルツ氏が、スケーラビリティとプライバシーの問題を挙げ、銀行が国際決済処理のためにブロックチェーンを導入する可能性は低いと発言したことが報じられました。

シュワルツ氏はロイターのインタビューに対し、

 

銀行は、ブロックチェーン技術が取引時間やコストの削減に役立つ可能性を認識している。しかし、ブロックチェーンはスケーラビリティやプライバシーでの問題を抱えており、銀行が世界的規模で取り入れていくことはできない。

 

と答えています。また、

 

XRPはビットコインやその他の仮想通貨とは異なるブロックチェーン技術であることも問題だ。

 

とも発言しています。

ビットコインやその他の仮想通貨のブロックチェーン技術では、原則的に参加者全員がデータを共有できるシステムとなっており、これを分散型台帳とも言います。これが、非中央集権的といわれるゆえんです。

これに対し、XRPはリップル社が運営する仮想通貨であり、データにアクセスできるのは権限を持った一部の人だけとなっています。

このように、XRPとその他の仮想通貨では、プライベートかパブリックかという大きな違いがあり、銀行側が導入に積極的になり切れない原因となっています。

 

 

今回の報道は、外部からの分析ではなく、リップル社内部から、それも幹部から出た発言であるだけに、注目せざるを得ないでしょう。

おそらく、銀行がすぐに導入できないというのも真実であろうと思います。

そうでなければ、わざわざ自社のネガティブな情報を出す必要性がないからです。

この報道を受けてのXRPの価格への影響はありませんが、XRPへの短期的な期待を削ぐに十分なインパクトを持った報道であったと思います。

リップル社の今後に注目しながら、慎重な投資が求められると思います。

 

 

まとめ

既に、リップル社は銀行や金融企業と連携して、実証実験なども進めてきました。それらの報道だけを見ていると、銀行のブロックチェーン導入は時間の問題という印象がありましたが、実際には色々な問題があり、すぐに実用化ということにはならないようです。

銀行がブロックチェーンを導入していくために、リップルがどのような対応をとり、どのように改善していくのかということも、今後注目が集まっていくと思います。

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

仮想通貨(暗号通貨)を始めるなら仮想通貨JAPANの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨(暗号通貨)を始めるなら仮想通貨JAPANの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
今注目のASOBICOIN(アソビコイン)プレセール情報
ASOBICOINのプレセール、事前登録が始まっています。

購入検討されている方はチャンスを逃さないためにも、今すぐの登録をお勧めします。

https://tokensale.asobimo.io/


プレセール事前登録

ライター紹介 ライター一覧

ZaifX

ZaifX

Zaif取引所を主戦場としている仮想通貨マニア。仮想通貨界隈の情報を精査するのが大好き!気になったら寝る間を惜しんで調べてしまい、睡眠不足で寿命が気になるアラフォー世代。zaifトークン0.1円購入組にもかかわらず、ビックウェーブでの利確に失敗し、テンバガーを達成できなかった欲深トレーダーでもある。趣味はスキューバダイビング、座右の銘は「人生やったもん勝ち」

この人が書いた記事  記事一覧

  • Binance CEOが語る「仮想通貨の市況はいまだにポジティブ」

  • ホリエモン仮想通貨祭が開催。そこで語られたこととは?

  • 動画配信に革命を起こす仮想通貨THETA(シータ/ThetaToken)とは?

  • Block Co+ Tokyo2018で松本零士氏登壇、トリニティプロジェクトを発表!

関連する記事はこちらです

  • リップルコイン(XRP)2018年1ドル超えは既定路線?

  • 世界でイチバン仮想通貨を保有しているのは日本人って本当?

  • ビットコインって本当に大丈夫?安全性を徹底検証

  • 「Bitcoinは詐欺」発言から半年、JPモルガンCEOが発言を後悔!

  • ビットコイン決済とクレジットカード決済を徹底比較

  • マネックスグループがcoincheck買収報道は本当か?