1. TOP
  2. ニュース
  3. Googleが禁止した「マイニングに関する拡張機能」って?

Googleが禁止した「マイニングに関する拡張機能」って?

ニュース
この記事は約 4 分で読めます。

先日、Googleがマイニングに関する拡張機能を全面禁止することが報じられました。

マイニングに関する拡張機能を禁止と言われたところで、ピンとこない人も多いでしょう。

また、多くの人はマイニングを行なっていないでしょうから、自分には関係ないと思っていることでしょう。

しかし、マイニングに関する拡張機能を禁止するということは、意外にも多くの人に関係のあることです。

IT企業の仮想通貨への対応

最近、インターネット関連企業が仮想通貨に対して、強めの姿勢を取るケースが増えてきています。

実際、Facebook、Google、Twitterなどといった世界的な企業が、仮想通貨関連の広告を禁止する方針を取っており、これによって仮想通貨市場にネガティブな影響が現れることもありました。

また先日、ロシアの仮想通貨協会であるRACIBが、そのようなことをすれば仮想通貨の普及に悪影響があるとのことで、上記3社の提訴を検討しているとのニュースも出ました。

まだ成熟していない仮想通貨をどう扱っていくか、戸惑っている会社は多いと思います。

特に、仮想通貨との関連を余儀なくされている巨大IT企業ともなれば、何らかの方針を明らかにすることが必要です。

全面的に肯定し、積極的に取り入れていくことは難しく、現在の不安定な状況では仮想通貨広告禁止の立場をとっているのも、やむをえないことでしょう。

仮想通貨広告を禁止している背景には、ICO関連の広告の中には詐欺的なものが含まれていることがあるからです。

また、詐欺的な要素がない場合にも、仮想通貨の将来がどうなるか分からない現在では、広告に影響を受けた消費者が安易な取引によって損害を被ることもあるでしょう。

そのような事態への配慮として、広告禁止に踏み切っています。

 

世界最大のレバレッジでBTC/JPY

  1. CryptoCM(クリプトシーエム)

    レバレッジ最大200倍で追証なしのハイスペック取引が可能
    BTC/JPYのレバレッジ取引ができる
    取扱通貨ペア12種類とアルトコインのレバレッジ取引も可能
    日本人による日本語サポートデスクを常設(9時~24時で土日祝日も対応)
    取引手数料はスプレッド方式で最低購入金額は0.01BTC

    口座開設の流れ 口座開設ページへ

 

マイニングに関する拡張機能を禁止

これに続いて、Googleでは、マイニングに関する拡張機能を6月まで全面禁止することを発表しています。

この「マイニングに関する拡張機能」とは、ユーザーのスマホやパソコンに、同意なくマイニングのための拡張機能を埋め込み、マイニングさせるもののことです。

インターネットを使っていると、知らないうちにプログラムがインストールされており、知らない検索サイトがホームに設定されたり、興味のない広告が勝手に出てきたりすることがあります。

それと同じように、知らないうちにマイニングスクリプトが埋め込まれ、自分のスマホやパソコンが、勝手にマイニングに使われるケースが増えてきているのです。

インターネット上の噂に過ぎませんが、多数のマンガを無料で閲覧可能にしているサイト、多数のアダルトビデオを無料で視聴可能にしているサイトなどでは、それらの閲覧・視聴を通して勝手にマイニングが行われているのではないか、などともいわれています。

本来ならばお金を支払って閲覧・視聴するものが無料で提供されるのですから、違法ではあるものの、瞬く間に広まって多くの人に利用されます。

それを見ている人達に、少しずつマイニングを負担させるのです。

 

 

仮想通貨のマイニングでは、大量のデータを処理しなければならず、コンピューターの処理機能や電力を膨大に消費します。

それを、インターネットを通じて各個人のコンピューターに分散できれば、マイナー本人の負担は軽い状態で効率的にマイニングすることができるでしょう。

このような不健全な状況を受け、Googleはマイニングを実行する拡張機能を全て禁止することとしたのです。

まだまだ成熟していない仮想通貨業界では、人々の理解が及ばないところで、悪質なことが行われるケースが少なくありません。

今回のGoogleのような取り組みを通して、少しずつ状況が改善されていくと思われますが、まだまだ新しい手口は出てくると思います。

仮想通貨は、投資を行う人がリスクや詐欺に気を付けるだけではなく、全ての人が何らかの形で関わり、気を付けていかなければならなくなっているのかもしれません。

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

仮想通貨(暗号通貨)を始めるなら仮想通貨JAPANの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨(暗号通貨)を始めるなら仮想通貨JAPANの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
今注目のASOBICOIN(アソビコイン)プレセール情報
ASOBICOINのプレセール、事前登録が始まっています。

購入検討されている方はチャンスを逃さないためにも、今すぐの登録をお勧めします。

https://tokensale.asobimo.io/


プレセール事前登録

ライター紹介 ライター一覧

仮想通貨JAPAN編集部

仮想通貨JAPAN編集部

仮想通貨(暗号通貨)について、わかりやすく、ためになる記事を日々書いています。ご覧いただいているユーザー全員が、仮想通貨でプラスになれるよう、有益な記事を提供いたします。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 医療用大麻GANA(ガナコイン)の特徴とICOトークンセール購入方法

  • 金融庁が仮想通貨交換業者6社に業務改善命令。その詳細とは

  • 韓国の仮想通貨取引所Bithumb(ビッサム)でハッキング被害

  • 中国で仮想通貨が格付けされる!まさかの結末に話題騒然

関連する記事はこちらです

  • 【イーサリアム活用事例】フランスの保険会社AXAの航空保険に採用

  • 「Bitcoinは詐欺」発言から半年、JPモルガンCEOが発言を後悔!

  • 金融庁が仮想通貨交換業者6社に業務改善命令。その詳細とは

  • ホリエモン仮想通貨祭が開催。そこで語られたこととは?

  • 旅行業界も参入!HISがビットコイン決済を導入

  • Binance CEOが語る「仮想通貨の市況はいまだにポジティブ」