損をする前に!仮想通貨初心者のための投資の心得

仮想通貨投資

10月24日現在、ビットコインの価格は66万円で、1月1日の11万円から実に6倍も上昇していることがわかります。

このことからも世間一般では、仮想通貨バブルなんてよばれたりすることもあります。

そこで、仮想通貨投資をはじめる前に知っておくべき投資の心得をいくつか紹介しておきたいと思います。

投資の基本はスタイルを確立すること

ビットコインの暴騰ぶりをSNSや雑誌等で知り、我先にと口座を開設しトレードしてみたものの想像以上に利益を出すことに苦しんでいる方は意外に多いのではないでしょうか。

著名人の書籍を真似したのに利益が出せない、億万長者の方のコンサル指導を受けたのに利益が出せない・・・そんな経験をされたことはありませんか?

一人一人の投資マインド(経験値)が違うため、誰かが確立した手法を真似ても失敗してしまうことは実はよくあることです。

仮想通貨に限ったことではありませんが、投資において重要なことは自分の投資スタイルを確立することです。

負けない投資を繰り返すことが勝利への近道

仮想通貨投資初心者の方は、絶対勝つぞという意欲が強く、冷静にトレードできなくなる傾向があります。

特に自分の判断が誤ったと確信したにもかかわらず、チャート的に戻りそうだからなどと邪念が入り、結果として塩漬け保有者となってしまうなんてことはよくあります。

私自身は、常に負けないエントリーを目指しています。

例えば、過去のチャートからビットコインが58万円になったら買いだと脳が考えたとします。

しかし私は58万円ではエントリーしません、そこから10%下落した52万円で指値注文をするというわけです。

もちろん負けないエントリーをするということは、買えないという機会損失はありますが、私は機会損失は全く気にしません。

買えないということは勝ちもしないが、何よりも負けない訳ですから実に素晴らしいことです。

初心者にお勧めの投資スタイルとは?

仮想通貨投資初心者のうちは、様々なアルトコインを投資対象とするのではなく、3通貨から多くとも5通貨ぐらいに的を絞って同じ通貨で勝負すべきです。

同じ通貨を毎日見ることによって、その通貨の動きの特徴が感覚としてわかるようになってくるものです。

範囲を広げすぎず、同じコインを毎日見る癖をつける、これは結構大切なことです。

ちなみに、ビットコイン、イーサリアム、リップルが現時点での仮想通貨BIG3で、仮想通貨投資を行っている方なら誰でも知っている超有望通貨です。

はじめは、この3銘柄だけに集中して投資マインド(経験値)を鍛えてもいいかもしれないですね。

あともう一つ大切なことですが、最初から大きな金額を投資することは避けてください。

人によって目安は違うと思いますが、10万円未満からスタートすると、予め決めたトレードルールを守ることができると思います。

エントリーの際に最低限決めておくべきルール(参考)

[surfing_su_list_ex]

  • エントリーポイントは、自分が考えた価格よりも10%程度下げて指値注文を出す
  • 10%上昇したら利確するなど利確ポイントを明確に定めておく
  • 5%下落したら損切りするなど損切りポイントを明確に定めておく

[/surfing_su_list_ex]

まとめ

仮想通貨投資は人の真似をしたら儲けられる甘い世界ではありません。

もちろん他人が儲けている手法を学ぶことは大切で参考になることは多々ありますが、それで終わりではありません。

その手法を自分で実践し、自分の投資マインドを鍛え、自分の投資スタイルとして確立して、ようやく少しずつ勝てるようになってくるものです。

意外かと思われるかもしれませんが、仮想通貨投資は地道な作業の積み重ねで、それを継続できた人にやがてお金が入ってくる仕組みだと私は考えています。

最初のうちは、負けることや失敗することもあると思いますが、その都度、敗北の分析や失敗の分析をすることが次の勝利につながってきます。

投資は心理ゲームなんて言われることもありますが、まさにその通りで、だからこそ投資マインドが大切なのです。

 

タイトルとURLをコピーしました