1. TOP
  2. アルトコイン・トークン
  3. VIBE(バイブ)
  4. Binance上場で注目!仮想通貨VIBE(バイブ)とは?特徴と将来性を解説

Binance上場で注目!仮想通貨VIBE(バイブ)とは?特徴と将来性を解説

VIBE(バイブ) アルトコイン・トークン
この記事は約 4 分で読めます。

Binanceに上場したばかりの仮想通貨であるVIBE(バイブ)は、今後成長が期待されるVR(仮想現実)・AR(拡張現実)といった仮想世界のためのプラットフォームを構築しています。

VR・AR関連はこれからまだまだ伸びそうな成長分野ですので、ここでVIBE(バイブ)についてまとめておきたいと思います。

VIBE(バイブ)とは?

VIBE(バイブ)は、VR(仮想現実)・AR(拡張現実)といった仮想世界のためのプラットフォーム「VibeHub」で使用できるEthereumベースのトークンのことです。

 

世界最大のレバレッジでBTC/JPY

  1. CryptoCM(クリプトシーエム)

    レバレッジ最大200倍で追証なしのハイスペック取引が可能
    BTC/JPYのレバレッジ取引ができる
    取扱通貨ペア12種類とアルトコインのレバレッジ取引も可能
    日本人による日本語サポートデスクを常設(9時~24時で土日祝日も対応)
    取引手数料はスプレッド方式で最低購入金額は0.01BTC

    口座開設の流れ 口座開設ページへ

 

VIBEの総発行枚数と時価総額

総発行枚数は2億6700万枚で、時価総額は約340億円です。

時価総額ランキングは、105位です。

ちなみに、時価総額100位は、370億円なので、100位圏内も数日で突破するかもしれないですね。

VIBEの将来性

ポケモンGOの大ヒットなど、VR・ARといった技術はまだまだゲームの世界での活用が一般的です。

今後は、海外旅行やライブなど本来はその場所に行かなくてはできない体験を、VR・ARの技術を使って仮想世界でリアルに体験できるなど飛躍的な成長が期待される分野であることは間違いありません。

ちなみに2020年には、VR・AR市場は1600億ドルは超えると見込まれています。

ただ、成長産業だからといってVIBEの価値が上昇していくかというとそこは少し違う気がします。

やはり、VIBE相場の鍵は「VibeHub」でしょう。

VibeHubのユーザーをいかに獲得できるか?

VIBEの価格が今後どうなっていくかは「VibeHub」が順調に成長拡大することが絶対条件でしょう。

「VibeHub」が成長するために必要な要素はこんな感じですかね。

 

  • 利用できるコンテンツの量が増える・・・ユーザー増加
  • 提携企業が増える・・・ユーザー増加

 

要するに、「VibeHub」のユーザーが増えれば増えるほどプラットフォームとしての価値は高まり、そこで利用できる通貨VIBEの価格も上がるというわけです。

短期投資ではBinance上場は上昇要因

VIBEの価格が将来的に爆発するかどうかは、「VibeHub」でアクティブユーザーをどれだけ獲得できるかどうかにかかっていると思いますが、短期的な投資目線では、1月10日にBinance(バイナンス)に上場したことによって値段は上昇していく可能性は高いと思います。

ただし、Binanceに上場すれば上昇するトレンドはいつまで続くかわかりませんので、VIBEに投資する方はその辺をわきまえておきましょう。

 

 

まとめ

最近ではBinanceに上場した通貨をとりあえず買う仮想通貨投資家の方も見受けられます。

Binance上場=上昇の図式はいつか崩れると思いますので、やはり投資するコインについては、最低限の情報は調査したうえで購入されることを強くお勧めします。

Binanceの口座開設(新規登録)については、以下の記事でわかりやすくまとめておりますので、興味がある方はこちらご覧ください。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

仮想通貨(暗号通貨)を始めるなら仮想通貨JAPANの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨(暗号通貨)を始めるなら仮想通貨JAPANの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
この人、ちょっと注目してます…
世界一わかりやすい、ブロックチェーン・ビットコイン・リップルのブログ

仮想通貨で資産6億円

元・大手中学受験塾講師のMBAホルダーによる仮想通貨セミナー

全8編、合計660分

仮想通貨セミナー
ブログを見てみる

ライター紹介 ライター一覧

ZaifX

ZaifX

Zaif取引所を主戦場としている仮想通貨マニア。仮想通貨界隈の情報を精査するのが大好き!気になったら寝る間を惜しんで調べてしまい、睡眠不足で寿命が気になるアラフォー世代。zaifトークン0.1円購入組にもかかわらず、ビックウェーブでの利確に失敗し、テンバガーを達成できなかった欲深トレーダーでもある。趣味はスキューバダイビング、座右の銘は「人生やったもん勝ち」

この人が書いた記事  記事一覧

  • 決済を目的とした仮想通貨Request Network(REQ)とは?

  • リップル幹部がネガティブ発言、その発言の真相とは?

  • Binanceが仮想通貨/ユーロペアの取り扱いを発表

  • CryptoCM(クリプトシーエム)の新規登録方法と特徴を総まとめ

関連する記事はこちらです

  • 決済を目的とした仮想通貨Request Network(REQ)とは?

  • NEM(ネム)ってどんな仮想通貨?カタパルトって何?

  • 時価総額第2位の仮想通貨「イーサリアム」ってどんな通貨?

  • モネロ(Monero)ってどんな仮想通貨?

  • Swissborg(CHSB)とは?特徴、将来性、価格推移を判断して参戦

  • ディセントベット(DECENT.BET)のDBETトークンをアップグレード