1. TOP
  2. 仮想通貨の活用
  3. ビットコインがVISA加盟店で使える、バンドルカードの魅力とは?

ビットコインがVISA加盟店で使える、バンドルカードの魅力とは?

仮想通貨の活用
この記事は約 6 分で読めます。

バンドルカードという便利なアプリをご存知でしょうか?

CoincheckPayment又はビットコインウォレットアプリからビットコインをバンドルカードにチャージすることで、Visa加盟店であれば直ぐに使える便利なVisaプリペイドカードです。

ビットコインをクレジットカード感覚で使える大変便利なサービスのご紹介です。

バンドルカードとは?

バンドルカードはVisa加盟店であればどこでも支払いができる便利なVisaプリペイドカードのことです。

ネットショッピング専用のバーチャルカードタイプと実店舗でも使えるリアルカードのいずれかから選択することができます。

 

バンドルカードの無料アプリダウンロードはこちら

バンドルカード公式サイト

 

バンドルカードの利用登録にかかる費用(手数料)

項 目 費 用(手数料)
支払手数料 0円
チャージ手数料 0円(ドコモケータイ払い/ソフトバンクまとめて支払い/ポチッとチャージのみ有料)
年会費 0円
新規カード発行費用(バーチャルカード) 0円
新規カード発行費用(プラスチックカード) 300円
カード再発行費用(バーチャルカード) 0円(原則再発行不可)
カード再発行費用(プラスチックカード) 0円(ただし磁気不良や不正利用等による場合に限る)
アラートサービス 0円
口座維持費用 0円
退会費用 0円(残高はなくなります)

 

「ドコモケータイ払い」「ソフトバンクまとめて支払い」のチャージ手数料
  • チャージ金額が5,000円以下の場合、1回につき300円
  • チャージ金額が6,000円以上の場合、1回につきチャージ金額の6%
「ポチッとチャージ」1回あたりのチャージ手数料
  • 3,000円から10,000円:500円
  • 11,000円から20,000円:800円

 

投資金を作る!方法ランキング

  1. スマホブックメーカー投資

    専門知識は一切不要!知識ゼロから誰でも始められる!
    スマホでスポーツ観戦しているだけで1日に10万円以上稼ぐことができる、
    そんな副業に興味はありませんか?
    株やFXとはまったく違う投資法、ゲーム感覚で稼げる新しい投資副業

    詳細を確認してみる ブックメーカーのページへ

 

ビットコインチャージ機能でビットコインがより身近に??

バンドルカード

ビットコインを実店舗で使う場合、そもそもビットコイン決済を利用できる実店舗の数が圧倒的に少ないことやビットコイン決済を利用できる店舗でも店員さんが不慣れで実質的にビットコイン決済を毛嫌いする傾向にある等、ビットコインを利用しにくい環境といえるでしょう。

 

この点、バンドルカードは

  • 世界最大の加盟店数を持つVISAの加盟店ならどこでも利用することができること
  • ビットコインをクレジットカード感覚で簡単に利用することができること

という優れた特徴を有しているため、ビットコインを簡単にほとんどのお店で利用することができるというわけです。

 

 

チャージ金額の後払いが可能な「ポチッとチャージ」とは?

ポチッとチャージ

「ポチッとチャージ」とは、アプリ上で操作するだけでその場に現金がなくてもバンドルカード残高に最大2万円まで即座にチャージできる機能のことです。

 

「ポチッとチャージ」の基本的な特徴

「ポチッとチャージ」の基本的な特徴は下記のとおりです。

チャージ金額:1ヶ月あたり最大2万円(3,000円から1,000円単位でのチャージが可能)

支払期限:翌月末日まで

支払金額:チャージ金額+手数料

支払方法:コンビニ又は銀行ATM(ペイジー)

 

「ポチッとチャージ」の注意点

「ポチッとチャージ」を利用する場合、ちょっとした注意点がありますので、具体例を交えながら確認しておきたいと思います。

ポチッとチャージ注意点

 

例えば、3月10日に1回で20,000円の「ポチッとチャージ」を利用した場合には、4月30日までに20,000円に手数料800円を加算した20,800円を支払わなければならないというわけです。

 

では、複数回チャージした場合はどうでしょう?

 

ポチッとチャージ複数回

ポチッとチャージ月またいで

上記例のように何回かに分けてチャージした場合、注意すべき点が2つあります。

  • チャージ手数料は1回あたり発生しますので、複数回チャージなら手数料も多くなる。
  • 利用月をまたがって続けてチャージすることはできない

例えば、3月20日に9,000円の「ポチッとチャージ」を利用した場合には、3月末までなら残りの11,000円分を追加チャージすることが可能です。

しかし、4月1日以降に追加したいなら、9,000円に手数料500円を加算した9,500円を支払わなければ新たにチャージすることはできません。

 

 

まとめ

ビットコインを事前にバンドルカードにチャージすることで、VISA加盟店でフル活用できるという点はビットコイン消費をより身近なものにしていくのではないかと感じています。

また急な出費にも対応できる後払い方式の「ポチッとチャージ」というサービスがあるのも非常に魅力的です。とりあえず、アプリをダウンロードして試してみる価値ありそうです。

バンドルカードの無料アプリダウンロードはこちら

バンドルカード公式サイト

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

仮想通貨(暗号通貨)を始めるなら仮想通貨JAPANの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨(暗号通貨)を始めるなら仮想通貨JAPANの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ZaifX

ZaifX

Zaif取引所を主戦場としている仮想通貨マニア。仮想通貨界隈の情報を精査するのが大好き!気になったら寝る間を惜しんで調べてしまい、睡眠不足で寿命が気になるアラフォー世代。zaifトークン0.1円購入組にもかかわらず、ビックウェーブでの利確に失敗し、テンバガーを達成できなかった欲深トレーダーでもある。趣味はスキューバダイビング、座右の銘は「人生やったもん勝ち」

この人が書いた記事  記事一覧

  • ビットコインは本当に底打ち?あらゆる角度から徹底検証

  • SWELLが閉幕。注目ポイントのまとめ

  • MINDOL(ミンドル)が対戦型格闘オンラインゲームの企画開発に着手!

  • フランスでICOが合法化へ。ヨーロッパの動きに注目

関連する記事はこちらです

  • これは面白い!お年玉にビットコインをあげてみよう!

  • ブロックチェーン最前線!不動産・銀行・物流・電力も

  • 仮想通貨はどんなことに使えるの?どんなメリットがあるの?

  • 公共料金の支払いでビットコインを毎月貯めよう

  • 仮想通貨の普及が進む世界の先進国に学べ!~オーストリアの場合~

  • 仮想通貨で私たちの実生活はどう変わるのでしょうか?