1. TOP
  2. 海外取引所
  3. kucoin(クーコイン)
  4. 【大化けの予感】KuCoinで買える仮想通貨DeepBrainChain(DBC)とは?

【大化けの予感】KuCoinで買える仮想通貨DeepBrainChain(DBC)とは?

kucoin(クーコイン) ディープブレインチェーン(DBC)
この記事は約 4 分で読めます。

最近、新規登録者数が激増しているKuCoinから2018年に大化けそうな雰囲気のコインを紹介したいと思います。

その名は、DeepBrainChain(ディープブレインチェーン)です。

今後成長が期待されているAI関連の仮想通貨ということもあって注目しています。

ここでは、DBCの基本的な内容を確認しておきたいと思います。

DeepBrainChain(DBC)とは?

DeepBrainChainは、ブロックチェーンを活用した世界初のAIプラットフォームで、そこで使用される仮想通貨がDBCです。

2017年12月にKuCoinに上場したばかりのNEOベースの仮想通貨で、既にMicrosoft、シーメンス、サムスンなど、100社を超える法人顧客と20万人超のユーザーがDBCプラットフォームを使用していると公式にアナウンスされています。

 

DBCの総発行枚数と時価総額

総発行枚数は100億枚で、時価総額は約450億円です。

時価総額ランキングは、88位で100位以内に入っています。

ちなみに時価総額50位は約920億円なので、今から2倍ちょっとで50位以内ですね。

 

投資金を作る!方法ランキング

  1. スマホブックメーカー投資

    専門知識は一切不要!知識ゼロから誰でも始められる!
    スマホでスポーツ観戦しているだけで1日に10万円以上稼ぐことができる、
    そんな副業に興味はありませんか?
    株やFXとはまったく違う投資法、ゲーム感覚で稼げる新しい投資副業

    詳細を確認してみる ブックメーカーのページへ

DBCが大化けしそうな理由

私がDBCは大化けしそうだなと考えている理由をいくつかピックアップしておきます。

  • 有名な取引所に上場していない
  • 既に超有名企業がクライアントである
  • 成長分野AIの世界初のブロックチェーン活用プラットフォームである
  • DBCがNEOベースのトークンである

有名な取引所に上場していない

DBC

まだ有名な取引所では購入することができず、取引所上場による上昇が期待できるかと思います。

 

既に超有名企業がクライアントである

マイクロソフト、シーメンス、サムスンなど超一流企業がDBCのAIプラットフォームをすでに利用しているという実績は大きいと思います。

経験則上、有名企業が利用していると、他の企業も追随して利用し始めたりする傾向があるので、やはり実績は投資するうえでは大切だと思います。

成長分野AIの世界初のブロックチェーン活用プラットフォームである

2018年以降、成長拡大分野であることは誰の目からも疑いの余地がない産業であること、また「世界初」というこの言葉、自分は結構好きです(笑)。

 

DBCがNEOベースのトークンである

NEOは中国版イーサリアムと言われており、2017年は中国のICO規制を受け、価格が暴落しましたが、ここに来て復調の兆しを見せています。

今後もNEOベースのICOがかなり予定されていますし、2018年はNEOベースのトークンから大化け銘柄が出ると勝手に予想してます。

もちろん、親であるNEOも長期目線で買っていますが・・・。

DBC購入はKuCoinが一番安心!

DBCはKuCoin以外でも購入できますが、現時点で取引できる取引所のなかではKuCoinが一番信頼できる取引所かと思いますので、KuCoinでの購入をお勧めします。

KuCoinの口座開設(新規登録)がまだお済みでない方は、今後はBinanceでの新規登録一時停止なんてことも考えられますので、とりあえず新規登録だけしておくことをお勧めします。

 

Kucoinの口座開設(新規登録)については、こちらの記事でわかりやすくまとめておりますので、興味がある方はこちらご覧ください。

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

仮想通貨(暗号通貨)を始めるなら仮想通貨JAPANの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨(暗号通貨)を始めるなら仮想通貨JAPANの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ZaifX

ZaifX

Zaif取引所を主戦場としている仮想通貨マニア。仮想通貨界隈の情報を精査するのが大好き!気になったら寝る間を惜しんで調べてしまい、睡眠不足で寿命が気になるアラフォー世代。zaifトークン0.1円購入組にもかかわらず、ビックウェーブでの利確に失敗し、テンバガーを達成できなかった欲深トレーダーでもある。趣味はスキューバダイビング、座右の銘は「人生やったもん勝ち」

この人が書いた記事  記事一覧

  • ビットコインは本当に底打ち?あらゆる角度から徹底検証

  • SWELLが閉幕。注目ポイントのまとめ

  • MINDOL(ミンドル)が対戦型格闘オンラインゲームの企画開発に着手!

  • フランスでICOが合法化へ。ヨーロッパの動きに注目

関連する記事はこちらです

  • 【完全保存版】海外の仮想通貨取引所の選び方

  • Kucoin(クーコイン)の口座開設方法と二段階認証、送金手順を説明

  • クーコインでKuCoinShares (KCS)を購入すべき3つの理由