1. TOP
  2. アルトコイン・トークン
  3. イーサリアム(ETH)
  4. イーサリアムが史上最高値更新、背景に送金市場の独占か

イーサリアムが史上最高値更新、背景に送金市場の独占か

イーサリアム(ETH)
この記事は約 4 分で読めます。

イーサリアムが5万円を突破し、史上最高値を更新しました。

そして、イーサリアムによる送金が、全仮想通貨による送金の過半数を独占することとなりました。

何が原因で、こんな状況になっているのか気になったのでまとめておきました。

イーサリアムが仮想通貨送金独占で再評価

11月25日現在、イーサリアムが5万円を突破しています。

21日時点では4万円程度であったものが高騰し、数日のうちに史上最高値を更新したのです。

前回の高値更新は7月でしたが、それを塗り替えることとなりました。

最高値更新は、多くの仮想通貨でしばしばみられることですが、今回のイーサリアムの史上最高値更新については、注目すべき点があります。

世界最大のレバレッジでBTC/JPY

  1. CryptoCM(クリプトシーエム)

    レバレッジ最大200倍で追証なしのハイスペック取引が可能
    BTC/JPYのレバレッジ取引ができる
    取扱通貨ペア12種類とアルトコインのレバレッジ取引も可能
    日本人による日本語サポートデスクを常設(9時~24時で土日祝日も対応)
    取引手数料はスプレッド方式で最低購入金額は0.01BTC

    口座開設の流れ 口座開設ページへ

それは送金手段としてイーサリアムが非常に注目された結果としての高騰であり、現在イーサリアムは、すべての仮想通貨における送金のうち、過半数を占めるに至っています。

送金手段としてはビットコインが注目され続けてきたわけですが、イーサリアムがそれを追い抜いた格好です。

一部の意見では、いずれイーサリアムがビットコインを抜いて時価総額第1位になるという意見が以前からありましたが、それが現実味を帯びてきているのかもしれません。

イーサリアムの史上最高値更新の裏にビットコインの送金詰まり

もっとも、これはイーサリアムの優れた点に注目が集まったということもあるでしょうが、それ以上に最近のビットコインの送金詰まりに最大の原因がありそうです。

数日前に、マイニング難易度調整によって、ビットコインとビットコインキャッシュ間でマイナーが移動し、ビットコインキャッシュの価格が暴騰しました。

このとき、ビットコインは急速にマイナーを失い、取引の承認が遅れ、送金詰まりが発生したことが問題となりました。

今も、この問題はしばしば起きています。

ビットコインなどの仮想通貨は、投資対象として注目されていますが、本来は通貨ですから、送金がスムーズにいかないというのは大きな問題です。

これに対し、イーサリアムは10月のアップデートによって、送金スピードが改善しました。

ならば、送金はビットコインよりもイーサリアムを使おうと考えるユーザーが増えた結果、イーサリアムに資金が流れ、今回の高騰につながっているわけです。

イーサリアムはICO取扱通貨だから下落リスクはほとんどなし

また、イーサリアムはほとんどのICOに利用されるものです。

そのため、ICO規制が強まると価格が下落する可能性があるわけですが、世界的に見ればICOの需要は高く、イーサリアムの需要も安定しています。

したがって、他の仮想通貨のように、価格が急落するリスクも低いと考えられています。

さらには、イーサリアムの次回のアップデート(コンスタンチノーブル)が、年末あるいは年始に予定されています。

このアップデートによる価格上昇を見込んで買う人が増えたことも、今回の高騰に影響していることでしょう。

まとめ

最近の仮想通貨業界を見ていると、ビットコイン一強体制がやや崩れてきている印象です。

やはり、送金詰まりを起こし、通貨としての本来の機能を損なうようなところがあると、信用を失うわけです。

これからビットコインが世界的に普及していき、日常生活にも使われていくといわれてきましたが、今の状態ではなかなかそれも難しいのではないかと思います。

それでも、ビットコイン価格は順調に上昇していますし、なにがどうなるか、仮想通貨の先行きは本当に読めません。

だからこそ投機的にもなりやすいので、しっかりと情報を収集し、分析していくことが重要です。

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

仮想通貨(暗号通貨)を始めるなら仮想通貨JAPANの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨(暗号通貨)を始めるなら仮想通貨JAPANの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
この人、ちょっと注目してます…
世界一わかりやすい、ブロックチェーン・ビットコイン・リップルのブログ

仮想通貨で資産6億円

元・大手中学受験塾講師のMBAホルダーによる仮想通貨セミナー

全8編、合計660分

仮想通貨セミナー
ブログを見てみる

ライター紹介 ライター一覧

ZaifX

ZaifX

Zaif取引所を主戦場としている仮想通貨マニア。仮想通貨界隈の情報を精査するのが大好き!気になったら寝る間を惜しんで調べてしまい、睡眠不足で寿命が気になるアラフォー世代。zaifトークン0.1円購入組にもかかわらず、ビックウェーブでの利確に失敗し、テンバガーを達成できなかった欲深トレーダーでもある。趣味はスキューバダイビング、座右の銘は「人生やったもん勝ち」

この人が書いた記事  記事一覧

  • ASOBICOIN(アソビコイン)のICO、特徴、将来性から購入方法まで

  • イーサリアム、キャスパーとシャーディングの同時実装

  • 決済を目的とした仮想通貨Request Network(REQ)とは?

  • リップル幹部がネガティブ発言、その発言の真相とは?

関連する記事はこちらです

  • 2018年はイーサリアムに注目!3倍説でビットコインを抜く?

  • 【イーサリアム活用事例】フランスの保険会社AXAの航空保険に採用

  • 時価総額第2位の仮想通貨「イーサリアム」ってどんな通貨?

  • ドイツ最大の仮想通貨取引所でイーサリアム取扱い開始

  • イーサリアムブロックチェーンの実用化の広がりについて

  • イーサリアム、キャスパーとシャーディングの同時実装