1. TOP
  2. アルトコイン・トークン
  3. ビットコインダイヤモンド(BCD)
  4. ビットコインダイヤモンド(BCD)が11/25のハードフォークにより誕生

ビットコインダイヤモンド(BCD)が11/25のハードフォークにより誕生

ビットコインダイヤモンド(BCD)
この記事は約 3 分で読めます。

ビットコインゴールド(BTG)のハードフォークが終わり、11月予定のSegwit2X(B2X)のハードフォーク延期により、仮想通貨市場が落ち着きを取り戻した矢先、なんと11月25日にビットコインダイヤモンドが誕生するようです。

既に公式サイトもあり、ハードフォークは間違いなさそうですので、ビットコインダイヤモンドの内容を整理しておきます。

ビットコインダイヤモンド(BCD)の仕様

ビットコインダイヤモンド登場

世界最大のレバレッジでBTC/JPY

  1. CryptoCM(クリプトシーエム)

    レバレッジ最大200倍で追証なしのハイスペック取引が可能
    BTC/JPYのレバレッジ取引ができる
    取扱通貨ペア12種類とアルトコインのレバレッジ取引も可能
    日本人による日本語サポートデスクを常設(9時~24時で土日祝日も対応)
    取引手数料はスプレッド方式で最低購入金額は0.01BTC

    口座開設の流れ 口座開設ページへ

供給枚数 2億1000万枚(ビットコインの10倍)
マイニング POW(Proof of Work)
ハードウェア OPTIMIZED X13(GPU)
ブロックサイズ 8MB(ビットコインキャッシュと同じ)
ブロック間隔 10分
難易度調整 2週間
Segwit あり
リプレイプロテクション あり
公式サイト http://btcd.io/

ビットコインダイヤモンドの仕様ですが、マイニングがGPUで可能である点はビットコインゴールドと同じです。

一方で、ブロックサイズが8MB(メガバイト)である点は、ビットコインキャッシュと同じです。

要するにビットコインダイヤモンドは、ビットコインゴールドとビットコインキャッシュを足して2で割ったようなコインと言えるでしょう。

また、ビットコインダイヤモンドの大きな特徴として、発行上限枚数が2億1,000万枚である点があげられます。

今までのビットコイン系列コインの発行上限がすべて2,100万枚でしたから10倍というわけです。

ビットコインダイヤモンドの付与取扱取引所

ビットコインダイヤモンド登場

ビットコインダイヤモンドの取扱取引所は上記のとおりです。

ご覧のとおり、メジャーな取引所での取扱いは、現時点では予定されていません。

ビットコインダイヤモンドの付与を受けたい方は、上記取引所の中だと、「OKEX」が取引量が多いのでお勧めかと思います。

okex

ビットコインダイヤモンドの初期コイン分配方法はビットコインキャッシュ(BCH)と同じです。

すなわち、11月25日前後(ブロック495866到達時点)にBTC秘密鍵を所有しているビットコインホルダーに対し、1BTC当たり10BCDのビットコインダイヤモンドが分配されることになります。

まとめ

ビットコインのハードフォークに群がる輩は今後も増えて、どんどんビットコイン系列コインが増えそうな予感がします。

ただし、今まで同様にハードフォークしてビットコイン系列コインが誕生したからと言って価値がつく時代は終了しつつあるので、安易にハードフォークだから飛び付くのは危険だと思います。

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

仮想通貨(暗号通貨)を始めるなら仮想通貨JAPANの注目記事を受け取ろう

ビットコインダイヤモンド登場

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨(暗号通貨)を始めるなら仮想通貨JAPANの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
この人、ちょっと注目してます…
世界一わかりやすい、ブロックチェーン・ビットコイン・リップルのブログ

仮想通貨で資産6億円

元・大手中学受験塾講師のMBAホルダーによる仮想通貨セミナー

全8編、合計660分

仮想通貨セミナー
ブログを見てみる

ライター紹介 ライター一覧

ZaifX

ZaifX

Zaif取引所を主戦場としている仮想通貨マニア。仮想通貨界隈の情報を精査するのが大好き!気になったら寝る間を惜しんで調べてしまい、睡眠不足で寿命が気になるアラフォー世代。zaifトークン0.1円購入組にもかかわらず、ビックウェーブでの利確に失敗し、テンバガーを達成できなかった欲深トレーダーでもある。趣味はスキューバダイビング、座右の銘は「人生やったもん勝ち」

この人が書いた記事  記事一覧

  • 決済を目的とした仮想通貨Request Network(REQ)とは?

  • リップル幹部がネガティブ発言、その発言の真相とは?

  • Binanceが仮想通貨/ユーロペアの取り扱いを発表

  • CryptoCM(クリプトシーエム)の新規登録方法と特徴を総まとめ

関連する記事はこちらです

  • ビットコイン分裂最前線!ビットコインゴールド、B2Xとは何者?

  • 11月ビットコイン暴落予想!B2Xハードフォークに備えよ

  • ビットコインのハードフォークが乱立している状況でどう稼ぐか

  • ビットコインキャッシュがハードフォークへ!

  • ビットコインシルバー(BTSI)?ビットコインに更なる分裂予想!

  • コインチェック社のNEM(ネム)580億円流出騒動まとめ